筋トレ

【カタボるって何?】最初に取り入れるべきサプリメントBCAA!BCAAのオススメの購入方法をご紹介

【カタボるって何?】最初に取り入れるべきサプリメントBCAA!BCAAのオススメの購入方法をご紹介

こんにちはマサです.

最近筋肉を勉強しております

人間の体は「異化(カタボリック」と「同化(アナボリック)」が同時に,常に起こっています.異化は体を分解する方向,同化は体を新しく作る方向です.

筋肉の場合,体に栄養が足りなくなると,筋肉自体を分解してパワーを発揮しようとするので,栄養を常に満足した状態にする必要があります.その場合に特に満足していないといけないのが必須アミノ酸(BCAA)なんです.

これらの栄養を食事から摂ることもできますが,大量に食べる必要があり,脂質や糖質を多くとることになり,太りやすいので,特に必要なところだけサプリメントでとるのが有効なんです.

そんな中でプロテインの次に取り入れるべきはBCAAだと感じたので購入を決意しました.しかし,同じBCAAでもiHerbとかアマゾンとかごとに価格差が大きくて,どこで買おうか迷ってしまったので私の購入方法をご紹介したいと思います.

比較方法

・カプセルタイプとパウダータイプがあるので比較方法が難しいですが,1gあたりのお値段を比較することでカプセルとパウダーを同じ土俵にしています.

・バリン・ロイシン・イソロイシンの比率は無視しています.

・ほかの栄養分を配合してあるものもありますが,それも無視しています

シンプルに商品の重さを値段で割っていますので注意してくださいね.

比較表

まずアマゾン内での比較を,その次にiHerb内での比較を表にしています.

この比較表を見れば,どこで買えばいいかが一目瞭然ですね.そうですアマゾンでエクステンドを買えばいいんです.

Optimum Nutritionはなぜか400カプセル入りの方が単価が高いという謎です.ちなみに国産系はすべて下記iHerb海外勢に惨敗です.「iHerbのアカウントをどうしても作りたくない!」という方,「もしくはすぐ届いてほしい!」という方はアマゾンでの購入をお勧めします.

筋肉系ではないサプリの有名どころDoctor’s BestとNow Foodsがあまり健闘していないのが意外なところ.やはり餅は餅屋ということでしょうか.Optimum Nutritionはセール時期だったので通常価格よりは安くなっています.やはり海外勢はパウダーとカプセルの2タイプをそれぞれが出しているので皆さんのライフスタイルに合わせて摂取できるのが大きくユーザビリティで日本勢に勝っているところでしょう.

iHerbへのリンクはこちら

https://iherb.co/4ucXoDBx

購入方法

それぞれの生活スタイルであった飲み方の出来るものを

確かに安いのはパウダータイプのエクステンドですが,飲食店をしておられたりとか,溶かしたBCAAのペットボトルを持ち運べなかったりすると飲めません.

逆にカプセルタイプのBCAAは水がなければ飲めませんし,カプセルの大きさも大きくなりがちです.

商品の特徴に注目するのではなく,「飲み方」に注意したBCAA選びが大切だと思います.BCAAの特性上どうしても飲む回数が多くなりますし,一回に飲む量が多くなることもあると思います.

例えば筋トレ前30~45分前に飲む量は5g程と言われています.私が調べた限りの一番大きなカプセルでも1gです.これを5錠飲まなければいけません.1gカプセルは日本ではお目にかかれないぐらいの大きさ.結構大変です.しかし慣れればパウダータイプみたいに大量の水で飲まなくてもいいので,逆に楽です.

カプセルが大変だからパウダーにすればいいかというとそんなこともなく,結構な量の水で溶かすので持ち運びが大変..

おすすめのBCAA

パウダー部門

 カプセル部門

 国産部門

 まとめ

せっかくの筋トレ効果を無に帰してしまう「カタボリック」恐ろしいですね.みなさんもBCAAをのんでカタボリックを防止しましょう!!とりあえず私は

①プロテイン

②BCAA

③マルチビタミン(これは筋トレ関係なく飲んでる)

上記の3種類で日々生活しています.サプリメントを常に飲んでおり,サプリメントに最大の効果を発揮してもらいたいのでためには,日常の生活に筋トレを浸透させています.最近は週3ペースぐらいで筋トレできています.(考え方は逆ですよね.「手段が目的」パターンになってしまっている.)それでもサプリメントを飲むことでモチベーションも上がるので,モチベーション向上分まで考えればコストパフォーマンスの良い買い物だと思います.